トップページ > CGF再生療法

 CGF再生療法

CGF再生療法とは、再生医療機器「メディフュージ」で 患者様自身から採取した血液を遠心分離し CGFを(Concentrated Growth Factor)作ります。

CGF
CGF

従来の人工材料と違い作製のために添加剤を使用しませんので、 感染の危険性が極めて低いというメリットがあります。 また、自分自身の血液だけで作られますので、移植後に腫れや痛みがでることが少なく、 身体に負担が少ない状態で傷の治りや骨の再生の促進を期待することができます。 これまで骨再生のバリアー膜として使っていたコラーゲン膜の代わりに使う事もできます。


CGF再生療法の特徴

自分自身の血液のみで作られるため、感染の危険性が極めて低く、拒絶反応を起こす心配が無い
作製したCGFはゲル状となり長時間維持できるため、操作性が高いことからインプラント治療・歯周組織再生治療などで応用可能


Contents

当院の治療の特徴

INFOMATION


Copyright (C) 市川・船橋インプラントセンター All Rights Reserved.